JBA

JBA



試合日程・結果

女1

大阪府 vs 石川県

試合データ

開催場所 東京体育館TA 開始時間/終了時間
試合区分 女1 主審
開催期日 2016年03月29日 副審
大阪府
61 13 1st 14 54 石川県
11 2nd 9
17 3rd 14
20 4th 17
大阪府
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 永野 真光 9 2 1 1 2
5 * 杉本 りく 11 1 4 0 1
6 西原 楓 0 0 0 0 0
7 * 森口 朱音 11 1 3 2 1
8 洞口 実耶 1 0 0 1 1
9 * 吉村 朋子 2 0 0 2 3
10 川内 梨央 0 0 0 0 0
11 * 祢宜 菜々葉 14 2 2 4 1
12 関根 杏 0 0 0 0 0
13 森 唯千香 0 0 0 0 0
14 伯井 亜美 0 0 0 0 0
15 前田 芽衣 13 0 6 1 1
HC 市川 藤乃/ TEAM 0
合計 61 18 32 11 10
石川県
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 赤穂 かんな 8 0 4 0 1
5 * 小山 里華 22 2 8 0 1
6 * 高本 愛莉沙 4 0 2 0 4
7 * 松浦 和歌 12 0 5 2 1
8 中道 玲夏 0 0 0 0 0
9 * 加藤 玲音 3 1 0 0 2
10 木下 万悠子 1 0 0 1 0
11 岡田 真由子 0 0 0 0 0
12 白山 さくら 4 1 0 1 2
13 山口 奈々花 0 0 0 0 0
14 宮下 渚 0 0 0 0 0
15 小林 きあら 0 0 0 0 0
HC 山下 貴純/ TEAM 0
合計 54 12 38 4 11
S
スターター
PTS
総得点
3P
3ポイントシュート
2P
2ポイントシュート
FT
フリースロー
F
ファウル

レポート


第1試合、大阪対石川。立ち上がりお互い固さが見られ、得点が入らない。均衡を破ったのは石川#6のジャンプシュート。すかさず大阪#4も3Pシュートで試合はようやく動く。序盤、石川は丁寧なディフェンスとスペースを活かしたパスワークから得点を重ね、残り2分、14-6とリードしたところで大阪1回目のタイムアウト。ここから大阪は#15の連続加点で追い上げ、第1ピリオドを14-13まで大阪が追い上げて終了。第2ピリオドは一転して両者お互いに#4の得意なシュートで試合はスタート。石川のオフェンスがやや止まりだし良いリズムが作れない。一方大阪は徐々にドライブインの足が動きだし、残り2分、#15の速攻でついに22-21と逆転する。たまらず石川は1回目のタイムアウト。このままお互い譲らず前半を24-23、大阪1点リードで折り返す。
後半、立ち上がり石川の速攻が決まり、ここからお互い点の取り合いで緊迫した試合展開となる。第3ピリオドは41-37、終盤加点した大阪がわずかにリードして終了。第4ピリオド、追いつきたい石川は立ち上がり#5の3Pシュートでいきなり1点差とし、残り5分、ついに逆転する。残り3分50-50の同点から最後の攻防、大阪は#11の3Pシュート等で着実に加点し、粘る石川を61-54で振りきった。破れた石川の最後まで試合を諦めなかった健闘を称えたい。

試合日程・結果

一覧へ
一覧へ

3月28日(月)

予選リーグ
詳細へ>

全会場入場無料> |現地レポート>

3月29日(火)

決勝トーナメント
男女1、2回戦 詳細へ>

チケット情報> |現地レポート>

3月30日(水)

決勝トーナメント
男女準決勝、決勝 詳細へ>

チケット情報> |現地レポート>

競技日程をダウンロード